カテゴリー

« 『ウルトラセブン 超完結編』 「あとがきを先に①」 | トップページ | 『ウルトラセブン 超完結編』 「あとがきを先に③」 »

『ウルトラセブン 超完結編』 「あとがきを先に②」

作業を開始して解ったのは、『セブン』を自らの手で完結させるためには、どうしても「ウルトラ兄弟」との関わりを避ける事は出来ず、その分、世界観の拡がりは尋常ではないという事だった。これは、予想を遥かに上回り、逆に「ウルトラ」の奥行きの広さ、懐の深さを再認識させられる結果となった。また、『ウルトラセブン最終章6部作』「わたしは地球人」においても明快に「M78星雲の仲間達」と語られている以上、「ウルトラ兄弟」の登場は必然性のあるものであった。

ゴース星人の侵略から地球の平和を守り、M78星雲へと帰還してしまったセブン。しかし、その後に、弟達の危機を救いに度々地球に姿を現したのは「事実」だからである。

物語の冒頭は、セブンの身辺整理からスタートした。そして、昭和のファン特有の熱き「ウルトラ兄弟」との関わりへと展開していき、「実写版 ザメウルトラマン」、「実写版 ウルトラ兄弟物語」の様相を呈していった。

また、初代マンとメフィラス星人の決着など、画面では描かれていない部分にも、自分なりの解釈で一応の幕引きも行ってしまった。

« 『ウルトラセブン 超完結編』 「あとがきを先に①」 | トップページ | 『ウルトラセブン 超完結編』 「あとがきを先に③」 »

ウルトラセブン超完結編2002」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/167056/6236447

この記事へのトラックバック一覧です: 『ウルトラセブン 超完結編』 「あとがきを先に②」:

« 『ウルトラセブン 超完結編』 「あとがきを先に①」 | トップページ | 『ウルトラセブン 超完結編』 「あとがきを先に③」 »

2018年7月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

広告

無料ブログはココログ