カテゴリー

« 『ウルトラセブン 超完結編  2002』 17 | トップページ | 緯度0大作戦 »

『ウルトラセブン 超完結編  2002』 18

機を伺っていたザラブ星人は、セブンが地球を追放された今こそチャンスと捉え、三度、地球を訪れたのだ。変身能力を有するザラブ星人は、当然の如くウルトラセブンの姿を模したのである。

夜の大都会で大暴れするウルトラセブンを見つめる男がいた。そう、フルハシ参謀である。しかし、彼はセブンの姿を見ても何か得体の知れない不安感を拭い切れなかった。長年、信頼し合ってきた友の匂いを感じられなかったのか、それとも直感であろうか。彼は、モニターに映るセブンが、モロボシ・ダンではない事を確信していた。

また、ここタイ国では、月の光に照らされた何者かが、祈りを捧げるように、華麗に舞っていた。

« 『ウルトラセブン 超完結編  2002』 17 | トップページ | 緯度0大作戦 »

ウルトラセブン超完結編2002」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/167056/6768087

この記事へのトラックバック一覧です: 『ウルトラセブン 超完結編  2002』 18:

« 『ウルトラセブン 超完結編  2002』 17 | トップページ | 緯度0大作戦 »

2018年1月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

広告

無料ブログはココログ