カテゴリー

« ウルトラ怪獣シリーズEX メカザム | トップページ | クール星人 »

仮面ライダー ディケイド 第28話

アマゾンライダーの登場。バリバリの昭和のライダーだ。

アマゾンを演じたのは、オリジナルではない役者。「ディケイドの世界のライダー」は、オリジナルではなく、皆が知っているライダーの「作品としての2代目」という解釈が適切かもしれない。

声だけの出演だとオリジナルの俳優が多かった(キックホッパー、パンチホッパー、カイザ等)が、変身前の場合は、そのほとんとどが別の俳優で、氏名も異なる。本放送時の役者(響鬼の世界)でも、世界観は独自(酷似!?)のものである。

子供たちの間で、挨拶「イーッ!」が流行るかな!?今は夏休みなので、効果が薄そうです。

« ウルトラ怪獣シリーズEX メカザム | トップページ | クール星人 »

ディケイド」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 仮面ライダー ディケイド 第28話:

« ウルトラ怪獣シリーズEX メカザム | トップページ | クール星人 »

2019年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

広告

無料ブログはココログ