カテゴリー

« 獸電池05 (ガシャポン) | トップページ | 仮面ライダー ウィザード 第43話 »

獣電戦隊 キョウリュウジャー 第21話

キョウリュウバイオレットが登場。

重要なエピソードだが、コミカルな演出が目立ち、見ていて楽しい。

変身するのは、ドクター・ウルシェード。

ナレーションと、ガブリンチョ音声の千葉繁氏が顔だしの登場で、「音声担当」」の設定が生かされている。

彼は、宇宙からのプレズオンの帰還と共に、引退を考えていたようだが、2代目は、孫娘の弥生ウルシェードが引き継ぐのかな。

「ゼツメイツ」こと、復活したデーボの3人(ナガレボーシ、ヒョーガッキ、ウイルスン)が相対するのだが、戦隊側が新キャラ紹介編による演出なのだろう。

だが、プレズオンに倒されたのは、ナガレボーシのみ。

次回への伏線が張られていた。

ガブリボルバーの量産化に成功した、ドクター・ウルシェードの功績は大きいですが、画面に登場していた、シルバーカラーのガブリボルバー、獣電池が目を引きます。

シルバーカラーの獣電池は、是非、商品化して欲しいですね。

« 獸電池05 (ガシャポン) | トップページ | 仮面ライダー ウィザード 第43話 »

キョウリュウジャー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/167056/52519577

この記事へのトラックバック一覧です: 獣電戦隊 キョウリュウジャー 第21話:

« 獸電池05 (ガシャポン) | トップページ | 仮面ライダー ウィザード 第43話 »

2018年5月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

広告

無料ブログはココログ