カテゴリー

炎神戦隊 ゴーオンジャー 第50話

メットを破壊され、変身はスーツのみ。素顔のヒーローは、いつ見てもカッコイイです。全身が一体化の強化スーツではない、本作での設定が、十二分に生かされています。

炎神達との別れ。いつも、「別れ」は切ないですね。

後はお馴染みの、「その後」。声優さんが、素顔での出演での競演です。

今度は、別の世界で、更にゴーオンジャー&ウイングスとして戦いに望むようです。来年の「戦隊VS戦隊」への布石なのかと、深読みしてしまいます。

炎神戦隊 ゴーオンジャー 第49話

毎度お馴染みの、敵の内紛。部下を大切にしない親玉が、裏切られるパターンです。独善(独悪)は、足元を救われます。

原点に戻り、3人での戦いを余儀なくされていましたが、次週(最終回)では7人が揃い踏みです。

ゴーフォンも購入出来ませんでした。残念!!

炎神戦隊 ゴーオンジャー 第48話

「正義カイサン」の次は、「総選挙」なのかな!?

決定版の蛮機獣なので、ケッテイバンキ。金色で強さを表しているようですが、過去の蛮機獣のいいとこ取りも、彩色変更では、インパクトが薄そうです。

須塔兄妹は、最終回で両親のいるスイスへ旅立ち、資産家としての後継者になり、来年の「戦隊VS戦隊シリーズ」で、戻ってくるのでしょうね。

軍平と範人は、新撮映像は無し。スケジュールの関係なのかと、つい深読みしてしまいます。

炎神戦隊 ゴーオンジャー 第47話

物語の終盤にきて、遂に大物が登場。ボスキャラの総裏大臣、ヨゴシマクリタインだ。掃除大臣ではありません。手下のチラカソーネも強かったけど、こちらは一話限りのキャラでした。

軍平と範人の身体には、いくつかの傷跡が。本話以前の激闘を、あえて描写し、強化スーツでも防ぎきれない「マイナスの部分」を巧く演出していました。この2人、消滅してしまいました。久々に、意外な展開です・・・。

炎神戦隊 ゴーオンジャー 第46話

ここにきて、ボンちゃんが主役のエピソード。ちょっと、唐突な感が否めない演出のようにも思えましたが、ボンちゃん最後の晴れ舞台かな!?

世話がやけるダンベルバンキ。自分自身で両腕を動かせないのは、設計ミス!?

いつも髪の毛をきれいに手入れしている早輝ちゃん。ボンちゃんを探し回って、蓮と佇んでいた時、彼女のヘアスタイルが乱れていましたが、大人の女性のようで魅力的でしたね。

「逢沢りなの蹴球魂」でも、頑張っています♪こちらは、実年齢に近いスタイルです。

炎神戦隊 ゴーオンジャー 第45話

今回は、年末年始恒例の「回想編」です。最近は(『メガレンジャー』頃からだったかな?)、単なる再編集的な内容ではなく、本編とのストーリーを絡ませる事も、巧みになってきたようです。狂言回しは、炎神です。しかも、妖怪?座敷わらしまでもが登場。須塔兄妹は、おばけはダメですが、かわわい妖怪は大丈夫のようです。

座敷わらしの笑顔を取り戻すために、無理なく、G3プリンセスも再結成されていました。

不謹慎ですが、冒頭の袴を羽織ったボンパーの後ろ姿が、「鏡餅」に見えました♪

炎神戦隊 ゴーオンジャー 第44話

掃除大臣キレイズキーに、強盗がいる幼稚園に飛ばされた、赤青黒。結果的に、子供たちには、ゴーオンレッド達に助けてもらい、最高のクリスマスイブだったようです。

大翔(&美羽)の弱点は、おばけ。罰当り?にも、おばけを殴り倒したかと思いましたが、「おばけ屋敷」でした。

美羽と範人とサンタクロースの奇跡が、サンタさんのプレゼント袋を探し出した。「夢」があって、良いですね。

今回は、巨大ロボが5体勢ぞろい。「ロボット戦隊」ですね。

またしても敗れたケガレシアとキタネイダスは、自棄酒。メカが酒を飲む姿に、『ロボット刑事』の最終回を思い出してしまいました。

サンタクロース役の、桜金造さんは、最高です。来年の「戦隊」にも出演して、「隠れた戦隊の繋ぎ役」になって欲しいものです。

Vシネだった『ゴーオンVSゲキレン』は、「劇場版」になったようですね。

炎神戦隊 ゴーオンジャー 第43話

遂に、支持率が低迷している総理大臣までもが登場。ではなく、掃除大臣のキレイズキーでした。大物の割りには、すぐに倒されたかと思いましたが、ゴミ箱の中に隠れて、生き延びていたようです。

江戸っ子のような、クリスマスワールド(夢があって良いですね)のサンタクロースを演じたのは、桜金造さん。個人的に大好きなコメディアンなので、今年の衝撃(笑撃)度は、ナンバーワンかも。しかも、クリスマスの話にしては珍しく、前後編のようです。

数年前にも、走輔たちにプレゼントを。「成績も悪いから、サンタも来ない。」のセリフは、身につまされたセリフでした。経費節減?のために、親から言われたような言葉です。サンタの存在は、単なる「贈り物」というより、「夢や希望」を届ける存在だという事に、改めて気づかされました。やっぱり、民話的なエピソードは、児童には必要ですね。

マンタンガンへの、3度の炎神ソウルのセットは珍しいですが、年末商戦だからかな?

炎神戦隊 ゴーオンジャー 第42話

ビンバンキは、魔法の力でマホウビンバンキに進化。語呂が良いですが、キタネイダスがぼやくように、それも「高校生頼み」。ケガレシア達の作戦も、段々とショボクなりつつあります。

今回は、杉本有美ちゃんが主役ですが、イマイチはじけていなかったように見受けられました。19才という実年齢に近い役柄でもあったので、少々残念です。でも、セーラー服は、とても良く似合っていましたね。

蛮機獣に「魔法」の効果はありましたが、「恋の魔法」は美羽ちゃんには効きませんでした。

炎神戦隊 ゴーオンジャー 第41話

ワメイクルに関わる、大翔のお話。泣き声を聞き分けて、暴れていたワメイクルを元に戻しましたが、ちょっと感情移入しずらかったですね。

ワメイクルのデザインも、少しケバゲバしかった。ピンク色のジッポウ(ハットリくん)くんがフィッシャーズ(キン肉マン)になったようで・・・。(キモ)カワイイ系のゲストキャラのデザインは難しいですね。ピグモン(『ウルトラマン』)の秀逸なデザイン&キャラは、やはり芸術です。

おちゃめな笑顔で子供をあやすかのような、大翔の意外な一面(本来の姿かも!?)を引き出したという意味では、ワメイクルのお手柄!?です。

「戦隊VS戦隊」シリーズなんかで、再会出来るといいですね♪

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

LAWSON S.H.Figuarts フェイバリットホールドシリーズ おつまみ おもちゃ お笑い お菓子 アイドル アキバレンジャー アニメ アニメ・コミック アマゾンズ アーカイブ ウィザード ウルトラセブン ウルトラセブン超完結編2002 ウルトラマンオーブ ウルトラマン列伝 エグゼイド オーズ オーブ ザ クロニクル ガシャポン ガチャポン ガンバロン キバ キャラクター キュウレンジャー キョウリュウジャー グルメ・クッキング ゲーム コミックス コメディアン ゴセイジャー ゴーオンジャー ゴーカイジャー ゴースト ゴーバスターズ シンケンジャー ジュウオウジャー ジード スペシャルドラマ スポーツ セブンイレブン ゼロ ザ クロニクル ソフビ人形 タイガーマスクW ダブル テレビ ディケイド トッキュウジャー トッキュウジャー&鎧武 ドライブ ドリンク ニュース ニンニンジャー ニンニンジャーVSドライブ ネオ・ウルトラQ  パソコン・インターネット ビルド フォーゼ ブレイド プラモデル プロレス プロレス中継 視聴感想(アーカイブ) プロ野球 ペット ミニプラ ラジオ ルパンレンジャーVSパトレンジャー レスキューフォース 付録 健康 医療 大怪獣バトルNEO 大魔神カノン 女優 女子アナ 妖怪ウォッチ 家電 必殺フィギュアコレクション _ 必殺仕事人2009 必殺仕事人2014 必殺仕事人2015 必殺仕事人2016 怪奇大作戦 ミステリー・ファイル 怪獣・超獣・宇宙人・ロボット 懸賞 教育 新ウルトラマン列伝 日記・コラム・つぶやき 映画 映画・テレビ 書籍・雑誌 東日本大震災 歌手 漫画 特撮 玩具 真マジンガー 衝撃!Z編 社会問題 経済・政治・国際 耳鳴り体験記 芸能・アイドル 訃報 趣味 鎧武 電王 音楽 食玩 食玩&玩具 飼育 駄菓子 100円ショップ DVD Rファイアー

2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

広告

無料ブログはココログ