カテゴリー

仮面ライダー鎧武 第47話(最終話)

最終話は、まさかの夏の劇場版『鎧武』へのリンク。

貴虎と晶さんは、美男美女のツーショツト。

でも晶さんは、紘汰の事を、割り切って捕らえているようですね。

夏の劇場版と密接な時期の、テレビシリーズ第37話に登場していた、イナゴ怪人が再登場。

コウガネは、少女に乗り移り、「邪武」へと変身。

ヘルヘイム消滅より、7ヶ月後の出来事だ。

貴虎が残しておいた、黒影トルーパーの戦極ドライバーを、城乃内が奪い取り変身。

初瀬への、罪滅ぼしでもあるが、邪武とイナゴ怪人に返り討ちに。

ここで、ミッチが久々に、龍玄ブドウアームズへ変身。

一度は破れるも、紘汰が現れ、鎧武極アームズへと変身し、ダブルライダーとして、敵を撃破。

紘汰は、新たな世界へと戻って行った。

『鎧武』は、本当に楽しませてくれました。

やはり、ドラマ作りがしっかりしていたからですね。

仮面ライダー鎧武 第46話

鎧武極アームズは、オーバーロードバロンを撃破。

紘汰は、舞から黄金の果実を受け取り、それを食す。

彼らが選んだのは、破壊からの創造ではなく、新たな世界。

クラックを開き、すべてのインベスと共に、未知の世界(宇宙)へと旅立つ。

3ケ月後の沢芽市には、復興の傷跡と共に、人々が戻っていた。

松葉づえをつく、ザック。

スイーツ店には、凰蓮と城之内の姿が。

光実は、人目を避け、奇跡的に病院に収容されていた貴虎の元に。

貴虎は、脳のダメージが著しく、回復は見込めない状況だったが、「夢」の中での紘汰との再会により、目を覚ます・・・。

仮面ライダー鎧武 第45話

ザック、決死の作戦も失敗。

凰蓮に作ってもらった爆弾も、マリカが命を投げ出し庇ったためだ。

だが、ザックはバロンにより絶命。

クルミロックシードも破損。

互いの理想を実現するために、「変身」しなければならない戒斗と紘汰。

もちろん、この世界では、人間である事を失う事を意味する。

弟、紘汰の事を思う、晶さんの心中を察すると・・・。

自衛隊の到着により、凰蓮らは救助される事に。

そして、それぞれがインベス軍団を率いての、戒斗と紘汰の最終決戦の火蓋が切って落とされた。

このシーン、『デビルマン』(原作)の、それぞれがデーモン軍団を率いての、不動明と飛鳥了の最後の激突を思い出しました。

仮面ライダー鎧武 第44話

ロード・バロンにより、ブラーボは戦極ドライバーとドリアンロックシード、グリドンはドングリロックシードを破壊される。

耀子は、デューク滅後に回収していたゲネシスドライバーを使い、ピーチエナジーロックシードで、マリカに変身。

ザックは、何か考えているようだが、戒斗と耀子側に寝返ってしまった。

紘汰は、驚異的な回復力で戒斗に向かっていくが、ザックの言葉「今は、退け。」を信じ、一時退却。

仮面ライダー 鎧武 第43話

紘汰は、敢えて龍玄・黄泉の攻撃を受け、絶命!?

舞の体内から、禁断の果実を取り出す事に成功した戦極凌馬だが、禁断の果実はオルタナティブ舞となり、その場を去る。

ゲネシスドライバーにブレーカーを仕込んでいた、凌馬。

光実、戒斗、耀子のゲネシスドライバーは「キルプロセス」により破壊されてしまう。

初期に登場していたオルタナティブ舞は、未来から紘汰、戒斗、光実に干渉していたのだった。

戒斗は、ヘルヘイムの毒が体内にまわっていたのだが、ヘルヘイムの果実を食す。

戒斗は、人間の意思を持ったまま、オーバーロードへと姿を変え、デュークを抹殺。

ちなみに、彼のゲネシスドライバーは耀子が回収。

仮面ライダー鎧武 第42話

晶さんの無事な姿が見られて、一安心。

DJサガラが、ヘルヘイムそのものでもあった。

舞の体内から黄金の果実を取り出すべく、紘汰の足止めの為に、試作品のヨモツヘグリロックシードを光実に渡す、戦極凌馬。

光実は、舞を救わんがためだが、凌馬は、黄金の果実を手に入れる為である事は、容易に想像がつく。

ヨモツヘグリロックシードで、龍玄・黄泉アームズに変身する光実。

デザインは、ブドウアームズとキウイアームズの合体みたいですね。

ジンバーとは異なり、通常のロックシード2つ分の能力のようだ。

だが、装着者の生命力を吸い取る、危険なヨモツヘグリロックシード。

鎧武極アームズと激突するが・・・。

仮面ライダー鎧武 第41話

オーバーロードの王ロシュオから、黄金の果実は、舞に託された。

レデュエは、ロシュオの体内から黄金の果実を奪いとるが、既に本物は無くなっているのだ。

ロシュオは絶命。

紘汰の怒りが爆発し、レデュエを倒すが、それはオーバーロードの王の力を発揮してのものでもあった。

王妃は、永遠にロシュオと一緒に。

人類が、自分達と同じ滅びの道を歩まぬ事を願いながら。

オーバーロードが全滅し、俗に言う「敵の組織」は壊滅。

光実と凌馬の野望が、今後の難題だろう。

戒斗の、左腕の傷の発光も気になる。

PS

ドングリスバーキング、良かったですね。

まさか、アームズで頭部を覆い、ブラーボに投げつけられるとは・・・。

仮面ライダー鎧武 第40話

凌馬との共闘で、遂に、占領されていたユグドラシルタワーに到着した紘汰。

凌馬は、全てを映像に記録しており、光実の行動を把握。

戒斗と耀子も辿り着き、晶さん達を救出。

戒斗のバロンレモンエナジー対光実の斬月・真が激突。

斬月・真がバロンを圧倒する。

紘汰は、レデュエにより、未来と称する映像を見せつけられる。

リアルな実体験に等しい、悪夢だ。

裕也が鎧武オレンジアームズへと変身し、オーバーロードと化した紘汰に迫ってくる。

紘汰は、オーバーロードの王となり、いかなる選択をするのかを迫られていたようだが、彼の決意は揺るがなかった。

自分が、いかなる姿、境遇になろうが、守るべきものを守ると。

仮面ライダー鎧武 第39話

舞ちゃんの白いワンピース、可愛いですね。

光実は、貴虎の幻影に悩まされながらも舞を守ろうとする。

信用出来ないレデュエよりも、オーバーロードの王ロシュオに舞を預ける。

「裏切り」、「信用」、「信頼」が、敵味方に交差。

凌馬の専用通路を選択した紘汰達は、様々な妨害を乗り越え、遂にその真下付近へと辿り着く。

凌馬の変身ポーズが、変化。

「スーパー1」のように、3段階に変化なのかな。

仮面ライダー 鎧武 第38話

間に合ってなかった・・・。

次回予告に登場していた貴虎は、ミッチにしか見えていない・・・。

鎧武オレンジアームズへの変身は、初見と思われる、ヘルヘイムの森側から見たカット。

また、紘汰と舞が、それぞれ画面の横半分に単独で顔のアップが。

初となる、山口恭平監督の真骨頂だろうか。

今後も、楽しみ。

兄を手にかけた光実から、迷いが消えた。

舞を迎えに来た。

非合法的な手段を平気で使い、鎧武極アームズさえも寄せ付けない。

ユグドラシルタワーへの潜入を、凌馬は専用の隠し通路を使う事を提案。

この凌馬の思惑の行方は・・・。

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

おもちゃ | お笑い | お菓子 | アイドル | アキバレンジャー | アニメ | アニメ・コミック | アーカイブ | ウィザード | ウルトラセブン | ウルトラセブン超完結編2002 | ウルトラマン列伝 | オーズ | ガシャポン | ガチャポン | ガンバロン | キバ | キャラクター | キョウリュウジャー | グルメ・クッキング | ゲーム | コミックス | コメディアン | ゴセイジャー | ゴーオンジャー | ゴーカイジャー | ゴーバスターズ | シンケンジャー | スポーツ | セブンイレブン | ダブル | テレビ | ディケイド | トッキュウジャー | トッキュウジャー&鎧武 | ドライブ | ドリンク | ニュース | ニンニンジャー | ニンニンジャーVSドライブ | ネオ・ウルトラQ  | パソコン・インターネット | フォーゼ | ブレイド | プラモデル | プロレス | プロレス中継 視聴感想(アーカイブ) | プロ野球 | ペット | ラジオ | レスキューフォース | 付録 | 健康 | 医療 | 大怪獣バトルNEO | 大魔神カノン | 女優 | 女子アナ | 妖怪ウォッチ | 妖怪ウオッチ | 家電 | 必殺仕事人2009 | 必殺仕事人2014 | 怪奇大作戦 ミステリー・ファイル | 怪獣・超獣・宇宙人・ロボット | 懸賞 | 教育 | 新ウルトラマン列伝 | 日記・コラム・つぶやき | 映画 | 映画・テレビ | 書籍・雑誌 | 東日本大震災 | 歌手 | 漫画 | 特撮 | 玩具 | 真マジンガー 衝撃!Z編 | 社会問題 | 経済・政治・国際 | 耳鳴り体験記 | 芸能・アイドル | 訃報 | 趣味 | 鎧武 | 電王 | 音楽 | 食玩 | 食玩&玩具 | 飼育 | 駄菓子 | 100円ショップ | DVD | Rファイアー

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

広告

無料ブログはココログ